読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

yaourt cafe et feves de tonka (トンカ豆風味のコーヒーヨーグルト)

 激しい夕立の後、夕暮れと夜の境がわからぬまま暗くなってしまう日が続いています。洗濯物を部屋干しするのがほんとうに憂鬱。イヤイヤ乾いているタオルを触ってはモヤっとしています。あぁ、すっきりくっきり乾いてほしい。。。

 じめじめしたお天気の中、「乳酸菌」は機嫌よく育っております。
6回目は「トンカ豆風味のコーヒーヨーグルト」です。
トンカ豆は、ここ数年フランスでとても注目されている素材。直径2cmほどの黒く細長い豆は、バニラに桜の葉、桃の花、杏仁を加えたような香り。ミルクで煮出したり、ラムに漬けて、ガナッシュやクレーム・ブリュレ、マカロンなどのお菓子に使います。
 今日は、コーヒーとあわせて、ほろ苦さに華やかさを加えてみようという作戦。待つこと半日。今までで一番「大人なヨーグルト」に育ってくれた気がします(?)。
 
 写真↑は、パリのグラン・エピスリーで購入したもの。ラベルにはギアナ産と書かれています。甘くエキゾチックな香りに癒されて。