読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

岐阜・恵那福堂「栗粉餅」


 おひさしぶりでございます。8月に暑さで気絶しまして・・・。かれこれ2ヶ月半。地中深く眠っておりました。しかし季節は秋。秋と言えば栗!! 栗を食べなくちゃ。くり虫cipolina、突然目が覚めました。
長らく放置しておりましたブログをぼちぼち再開したいと思います。どうぞまたよろしくお願いいたします。
写真↑、くり虫隊長usakobutyoさんからいただいた「栗の玉手箱」。はうぅぅ。栗に囲まれるこの幸福。地上はやっぱりよいですのぅ(涙)。


 中でも感動したのは、恵那福堂さんの「栗粉餅」。昨年のくり虫ツアーで初めて食べたのですが、そぼろ状の栗粉を贅沢にまとったお餅は絶品。賞味期限がとても短いので(昨年の大津屋さんでは2時間以内と言われました)、現地に行かなけれ食べられない幻のお菓子。次はいったいいつ食べられるんだろうと思っておりましたら・・・。隊長のお心遣いで、今年もいただくことができました。感謝感謝であります。うるる。


 写真は、先月買った恵那川上屋さんの栗きんとん。栗のお皿は、谷中の「和栗やさん」で求めた笠間焼。くり愛に火が(ぼ)。

 
ころころぷっくり。大粒の栗が手に入ったので、今年も渋皮煮を作りました。これを使ってお菓子を焼いてみようと思います。