読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

MONT-BLANC (和栗のモンブラン)


すっかりクリめいてきた今日この頃。
「和栗のモンブラン」を作りました。
毎年同じような組み立てなのですが・・・(汗)。


下の台は和栗のタルト。
モンブランクリームの内側は、チョコレートコーティングした渋皮煮+生クリーム。
クリームにもタルトにもラムをほんのりきかせました。
 この時期になると、栗を求めて中津川に行きたいと思うのですが、なかなか果たせず・・・。
来年こそは行きたし!!とモンブランを食べながら誓うのでした。

   
 残ったマロンペーストで、和栗のアイスも作りました。
和栗のペーストはお高いので、いつもちびちび使うのですが、
今日は思い切って倍量投入。
口にいれると栗の風味がわぁぁと広がって・・・・。
大事に使うということは、必要なところに大胆に使うということなんだと
あらためて思いました。
そして、おいしくできたら、おおらかに食すこと。
それが栗への感謝の印。(か?)


 予約していたラデュレの本が届きました。
パステルグリーンの箱を開けると、
紫の薄紙に包まれたビロードの本。
レモンケイク、フィナンシェなどの焼き菓子にはじまり、
カロンミルフィーユ、クレームブリュレなどなど、
フランスを代表するお菓子が、美しいコーディネートで紹介されています。
モンブランや栗のアイスも見つけ、静かに興奮。
ビロードの表紙を汚してしまわないか気が気ではありませんが。。
でもレシピ本というのは粉まみれになる運命なのでは??と思ったり・・・・。
悩ましいところであります。

ラデュレのお菓子レシピ

ラデュレのお菓子レシピ