読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

FINANCIER(フィナンシエ)


 GW明けのうんと安くなる時期を見計らって、北京へ行ってまいりました。
 チケット&ホテル込みで4万円。ホテルはシェラトンとなっていましたが、着いてみるまでは、似たような名前の違うホテルじゃないの? とドキドキ(セラトンとか?)。でもね。大丈夫でした(安堵)。ただちょっと町の中心から離れていましたが・・・。この安さで文句を言ったら罰が当たるというものです。はい。
 今回は、両親も一緒だったので、羽田発というところもポイント高かったです。我が家からだと成田に行くだけで、大旅行になっちゃいますので。えへへ(家が田舎ゆえ)。
 北京については、落ち着いたらゆっくり書きたいのですが、とにかく近代的でパワフル。いろんな意味で圧倒され続けた4日間でした。
  
 さて今日のおやつは「フィナンシェ」。旅行は楽しいけれど、家のご飯やお菓子はやっぱりホッとします。
 ブール・ノワゼット(焦がしバター)の深い香りは何よりの癒し。ごくごく普通のフィナンシェですが、アーモンドパウダーとヘーゼルナッツパウダーをミックスして作るのが私なりの小さなこだわり。一口サイズの方には星型のチョコレートを添えました。エスプレッソをお供に。旅の写真を囲んで過ごす団らんのひととき。