読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

「カエルサブレ」と「名古屋フィナンシェ」


 ちょっくら名古屋へ行ってまいりました。夕方に着いて翌日の昼に発つという強行軍でしたが、念願のシロノワールや、味噌カツ味噌煮込みうどんなどを食べることができて、とってもとっても満足(満腹)でした。
 写真↑は、駅の売店で買ったカエルサブレ」。
 ういろうで有名な「青柳総本家」が作っているそうで、カエルサブレのほかにカエルまんじゅうがあり、人気を二分しているそうです。
「名古屋でカエル???」と不思議な気もしつつ・・。キュートな表情に一目惚れ。しかし、こういったお菓子を手にすると、どこから食べようかものすごく迷ってしまうのですよね。
 写真↓は、名古屋の友人からのおみやげ。「TANAKA」の「名古屋フィナンシェ」です。手前が八丁味噌風味で、奥のゴマ付きが抹茶。
 八丁味噌の洋菓子をいただくのは初めて。 香りも味もクセがなく優しい味わい。普通のフィナンシェよりも、ほっくりした生地でおいしかったです。
 ほかにも坂角のエビせんべいや栗ういろうなど、友人セレクトの「名古屋スペシャル」に感激。坂角の「ゆかり」は、久々に食べましたがやっぱり最高だと思いました。
 名古屋はおいしいものが多すぎてズルい! なんつて。
 いつかまたゆっくり探検したいです。