読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

名古屋「羊神社」&「浜松餃子」



 ちょっと遅めの初詣。
干支にちなんだ神社に行きたいと探したところ、
「羊神社」というところが名古屋にあると判明。
朝7時に出発。滞在時間30分という強行軍でしたが、
羊さまに癒されてまいりました。
写真↑、手水舎にも絵馬にも羊さまが!!



狛犬ならぬ狛ひつじ。
きゃふー。



 しかも親子。
はふー。




 お守りは例年の十倍用意していたそうですが、売り切れ続出とのことで三種類しか残っていませんでした。
 福守もあとわずかだそうで、危ないところでございました(涙)。
 おみくじは、何年かぶりの「大吉」!! 
 今年はいいことありますように。みんな元気ですごせますように。



浜松餃子「浜太郎」


朝早かったので飢えた狼状態。
名古屋を後にした私たちが向かったのは浜松。
マツコの知らない世界で紹介されていた「浜太郎」さんで餃子定食を。
赤餃子(ニンニク入り)と白餃子(ニンニクなし)の2種類がセットになった定食780円。
浜松餃子には必ずもやしがついてくるんだそうです。
もやしがあるといくらでも餃子が食べれちゃうのよー。
と言っていたマツコの言葉は本当でした(笑)


サクラエビ餃子も追加。ゆず胡椒でいただきやした。
写真がないのですが、相方の頼んだ水餃子もおいしゅうございました。こちらはゴマだれで。はふはふ。




「治一郎 大平台本店」


浜松といえば、餃子の次に思い出すバウムクーヘン(私だけ)。
バウムクーヘンで有名な「治一郎」大平台本店のカフェに行ってまいりました。
写真↑、ホットバウム、焦がしバウムのセット。温かいバウムクーヘンに冷たいアイスクリームという、バウムラー(?)泣かせの組み合わせ。上からメープルシロップをたらーり。飲み物もついて1000円。



浜松 「まるたや洋菓子店」

 おみやげは、まるたや洋菓子店さんの「チーズケーキ」。
ベイクドチーズケーキとサワークリーム(レア)の二層。濃厚だけど後味さっぱり。

帰りにちょっと寄るだけだった浜松で、ものすごい勢いで食べてしまった不思議。めぇぇぇ。