読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

TARTE AU CITRON MERINGE(タルト・オ・シトロン・ムラング)


 蒸し暑さを吹き飛ばすには何だろう。レモンでしょう。というわけで、
本日のおやつは、「TARTE AU CITRON MERINGE(レモンタルト)」です。
すごく好きなお菓子ですが、自分で作るのは久しぶり。レシピをじっくり読み返しました。
タルト台は、ヘーゼルナッツのパートサブレ。
中にはレモン2個分を絞って作ったクレーム。
その上に、イタリアンメレンゲをエスカルゴ状にぐるぐるぐるぐる。
表面をバーナーで軽く焦がして仕上げます。


 イタリアンメレンゲはマカロンでも使われる手法。
118度までシロップを熱して、メレンゲに加え固く泡立てていきます。
熟練の職人さんだと、手で触って温度チェックするのですが、わたしゃもちろん温度計で計っております(それすら恐ろしい)。
泡立ての見極めのことを日本では「ツノ」と呼びますが、本家フランスでは「BEC(くちばし)」。
言われてみるとたしかに「くちばし」に似ているような。
ツノもかわいいですけどねぇ。私もあるんですよ。ツノ。隠してるけど(こわい)。
いろいろ連想しつつ泡立てきっちり頑張ります。


 ささ、明日は応援頑張りませう。