読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

とことこ福岡


 GW後半に福岡へ行ってきました。4月に三週間かけて2.5キロ落としたのに、二日間で1キロリバウンド。戻るのはすぐなのね(遠い目)。以下食べ日記です。読むと太ります(涙)。写真は「小倉・天寿司」さん。

 九州上陸の前に小倉に寄り道。天寿司(京町店)さんへ。お醤油ではなく、塩とすだちでいただくお寿司。ときどきゆず胡椒をきかせたものも。ただひとつ、「瀬付きアジ」だけは、香川の粉醤油が使われていました(写真右下)。繊細な味付け、絶妙な温度。もう太ってもいい(笑)。至福のひとときでありました。

「福岡・八兵衛」


 餃子か焼き鳥か。死ぬほど悩んだ末(おおげさ)、焼き鳥屋さんへ。福岡の焼き鳥屋さんに行ったら「豚バラ」!!(写真左)。そして「皮」(中央)!この二つはハズせません。右はお店の名物「えんどう豆の串揚げ」。ほくほくのはふはふふふふ(意味不明)。
 写真を取り忘れたのですが、デザートは西通りの「VITO」というジェラート屋さんで。日本語ぺらぺらのイタリア人のおじさん(店長さん)にすすめられ、あまおうとピスタチオをチョイス。おぉぉ。ナポリの味がする(←HPを見るとフィレンツェらしい)。市内に9店舗もあるとのこと。うちの町にも来てほしいぃ。いやほんと。

「福岡・patisserie jacques」

 

 福岡の大好きなケーキ屋さん「ジャック」。サロン付きの支店が西公園の方にできていたので、そちらに行ってみました。来る度に前よりもっと美しくなっているケーキたち。甘味を控えたりしない姿勢が好きです。ケーキは甘い。堂々と甘い。でもケーキは決して甘すぎない。そこが本物なんだと思うのであります。





 翌日は、佐賀へ。唐津焼とあと美味しい物を少々(またか)。
 つづく・・・