読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

Galettes de Bretagne (そば粉のガレット)

 フィガロの北フランス特集でブルターニュ地方が紹介されていまして・・・。ブルターニュといえばクレープの本場。読んでいたら無性に「そば粉のガレット(クレープ)が食べたくなってしまいました。しかし近所にはクレープリーなどという洒落たお店はなく・・・(涙)。そして昨夜かのら雪(ひゅるる〜)。遠出どころか一歩たりとも外に出たくない。というわけで、家で作ることにしました。

  参考にしたのは、「ル・ブルターニュ」さんのレシピ→ こちら
 10枚分だと多いので、半量でトライです。作り方は1つのボールに材料を入れて混ぜるだけ。一晩寝かせなければなりませんが手順はとてもシンプル。ただ日本のそば粉とフランスのそば粉では少々勝手が違うようで・・・。分量の水だと濃度が濃すぎて生地がうまくのびませんでした。焼く直前に20ccほどプラスして調整(様子をみつつ)。
 「生地は薄ければ薄いほどいいので、頑張って焼いてください」というシェフのモルルさんの言葉を頭に置きながら・・・・。生地を落とすのと同時にフライパンを回します。しかし一枚目は生焼け(唖然)。二枚目は厚すぎ(呆然)。三枚目でようやく成功。レース模様の焼き目がついてホッとしました。ハム、卵、チーズをのせて四隅を折れば出来上がり。半熟卵をフォークでトロンとさせて。いただきまふ。はふはふ。 



「Galettes de Bretagne(マイ覚え書き)」

【材料・作り方】(約5枚分)

  • 生地:水175cc(今回20cc+調整)/そば粉75g/小麦粉12g/塩1g/卵1/2/
  • ボウルに、そば粉・小麦粉・塩・水を入れて混ぜる。生地がよく混ざったら卵を加え混ぜ、ラップをして冷蔵庫で一晩寝かせる

【焼くときの注意点】

  • 生地は常温に戻す
  • フライパンに使うバター(あるいは油)は極力薄くする
  • フライパンを十分に熱してから焼くこと
  • 具材は ハム・卵・グリュイエールチーズなど。次回はマッシュルームを入れたい!