読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

Ronda


14時00分。断崖の町「ロンダ」。
あいにくの雨。そして強風。そんなわけで2日間何もできずにいました。こ、こういうこともありますよね(涙目で)。
ヘミングウェイの「日はまた昇る」「誰がために鐘は鳴る」などの舞台となったロンダ。アンダルシア観光地のベスト3に入る人気のスポットということで、雨にも負けず、シーズンオフにも負けず(闘牛は10月まで)、大勢の観光客が訪れていました。
写真上は、新市街と旧市街を結ぶ高さ100メートルのヌエボ橋。眼下にはオリーブ畑。家が小さく見えて、今立っているのはすごく高いところなんだということを思い出し足がすくむのでした。