読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cipolinaの甘い生活

お菓子ときどき旅

Macaron Premier Amour(初恋)


 いま「食堂かたつむり」を読んでいます。一日一組のお客様だけをもてなす、決まったメニューのない食堂。「ザクロカレー」に「りんごのぬかづけ」に「ジュテームスープ」。ページをめくるたびに白い湯気がほわーんと立ち上ってくるようです。もちろんデザートも。ティラミスにクレーム・ブリュレ。そして、高校生の桃ちゃんが恋を成就させる場面にはマカロンが登場します(主人公のりんごちゃんは迷った末に引っ込めてしまうのですが・・・)。

     

 写真は、「Macaron Premier Amour」(初恋)。去年ルノートルのシェフが「これほど大胆でフレッシュでロマンティックな組み合わせはない」と教えてくれたマカロンです。ローズ色の繊細なコック(殻)の中には、生のフランボワーズを練りこんだバニラクリーム。マカロンのガルニチュール(詰め物)に生のフルーツを使うのはとても珍しいことなのだそうです。果肉のつぶつぶ感が残るように、混ぜるときは少しずつ丁寧に。クリームをはさんだら冷蔵庫の中で一晩〜二晩に寝かせて熟成させます。
今恋をしている人に食べてもらいたいなぁと思いつつ・・・。実家の家族と食べちゃっていて、そしてこれが「初恋」という名前とは言い出せずに、ちょっぴり残念な気がしているcipolinaであります。




〔ひとりごと〕

  • カロンの色素は毎回悩みの種なのですが・・・
  • 今回はアメリカのWILSON社の赤を使用
  • 粉末ではなく液状
  • 鮮やかな発色にびびりつつ、マカロンにはこれくらいのほうがいいのかもと思い直す
  • 値段も430円とお手ごろ
  • でももっといいのをどなたかご存知でしたら教えてくださいまし

食堂かたつむり (ポプラ文庫)

食堂かたつむり (ポプラ文庫)

「食堂かたつむり」のレシピ本もあるんですねぇ。読みたい!
食堂かたつむりの料理

食堂かたつむりの料理